静岡 新緑のなかの富士山
新緑のなかの富士山を楽しみました
5月には珍しく爽やかに澄みわたった空の下、新緑のなかの富士山を楽しみました
その前に腹ごしらえで、富士宮といえば<焼きそば>ですね。ガイドブックやネットで下調べして、駐車場の広さも考えて「伊東食堂」を選びました。
http://www.geocities.jp/fujinomiya_yuri/yakisoba.html
地元の常連客らしき中年カップルが、鉄板の前で店の方と楽しそうに話をしていました。大きな鉄板の前は暑そうだったので座敷に座り、連れは、肉、桜海老、イカ、卵入りの五目焼きそば¥530を注文しました。私は、写真の大盛五目¥630です。
うまい!
見た目ほどは濃厚で味が濃いという感じではありませんが、ダシが効いているって印象です。これだけの味と内容で、この値段は良心的です。車の運転がなければ、ビールが飲みたくなりますね。翌日「今日も食べに行ってもいいよね」と話すくらいですから、おすすめです
本栖湖からの千円札富士
道の駅朝霧高原で、高山植物のコケモモを使ったソフトクリームをデザートに食べて、本栖湖へ。

サイフから千円札を出してみてください。裏面の富士山の絵は、本栖湖の北側からの眺めです。残念ながら波があったので逆さ富士は写せませんでした。


展望場所の売店に犬が二匹。犬嫌いではなかったら、ヒマそうにしてますので遊んでやってください。ちなみに、前足をノビをするように出して少し横目こちらを見るしぐさは、犬語で「いらっしゃい!」です。
菜の花と富士山
隣の精進湖、西湖とは、昔はひとつの湖で、噴火によって三つになったそうです。湖底はつながっているのでは?といわれています。
精進湖から富士朝景
宿は「精進湖ヒュッテ」という民宿です。こたつに入りながら、夕景の富士を眺めるという贅沢を味わえました。ここは風景写真家の白旗史郎氏の定宿だそうで、お弟子さん達の写真も含めて見事な写真がたくさん飾られています。
野鳥の森公園
精進湖から樹海を通って西湖に出る少し手前、「野鳥の森公園」からの富士山も絶景です。ここの芝生でお弁当を食べたら最高です。樹海、風穴ハイキングの基点になっているようです。道の反対側の売店の、草餅饅頭¥100が蒸かしたてで美味しいです。

温泉に入れず、少し不満の湯けむり人でした。
お食事お風呂周辺グルメ&観光空室状況宿泊プランマッサージ貸切別棟のご案内お客様の声よくあるご質問交通案内
| 社長のオススメ
お知らせ一覧予約の照会湯けむり人旅行記プライバシーポリシー特商法に基づく表記トップ |
神代の湯